エクサウィザーズ HR note

「AIを用いた社会課題解決を通じて、幸せな社会を実現する」をビジョンに掲げるエクサウィザーズの採用グループが、メンバー ・カルチャー ・採用情報などを紹介します。

新卒採用

ExaWizards 新卒採用本格始動しました!

【通期インターン体験記】全員が「AIで世界を変えよう」と同じ目標に向かって切磋琢磨している姿が印象的でした

【通期インターン体験記】全員が「AIで世界を変えよう」と同じ目標に向かって切磋琢磨している姿が印象的でした

はじめまして。2021年3月よりエクサウィザーズのCare & Med Tech事業部でインターンをさせていただきました沼田です。 エクサウィザーズでのインターンの中身や社員さんとの関わり、どのような学びがあったのか、この記事を通してお伝えできればと思います! 自己紹介国際基督教大学教養学部で言語教育と日本研究を専攻しており、現在絶賛卒論執筆中です( *´艸`) 2022年からは外資IT企業に就職予定です。デジタル戦略を中心に企業の課題解決に貢献できるよう頑張ります! エ

スキ
8
【サマーインターン体験記】機械学習エンジニア@画像処理

【サマーインターン体験記】機械学習エンジニア@画像処理

ENGINEER SUMMER 2021 INTERNSHIPの参加者、 倉津さんがインターン体験記を書いてくださいました! *** ◆自己紹介こんにちは!この度エクサウィザーズの夏期インターンシップに参加しました、倉津秀彬です。 私は現在北海道大学の修士1年生で、主に深層学習モデルを対象に、理論的・実用的観点の両方からモデルの圧縮率改善と精度向上にアプローチする研究を行っています。 ◆インターンに参加しようと思ったきっかけ・決め手今でこそ実用的な側面からの研究もしている

スキ
12
【サマーインターン体験記】機械学習エンジニア@構造化データ処理

【サマーインターン体験記】機械学習エンジニア@構造化データ処理

ENGINEER SUMMER 2021 INTERNSHIPの参加者、 隅田さんがインターン体験記を書いてくださいました! *** ◆自己紹介工学院大学情報学部システム数理学科所属の学部3年生です。東京生まれですが、中高は沖縄に住んでいました。最近の趣味は洋裁です。 ◆インターンに参加しようと思ったきっかけ・決め手私は学部1年生の頃から、データサイエンティストや機械学習エンジニアといった職業に就きたいと考えていました。そして学部3年生になって、学部卒業後の進路について悩

スキ
8
【サマーインターン体験記】機械学習エンジニア@画像処理

【サマーインターン体験記】機械学習エンジニア@画像処理

ENGINEER SUMMER 2021 INTERNSHIPの参加者、 朱さんがインターン体験記を書いてくださいました! *** ◆自己紹介東京大学 情報理工学系研究科 博士一年の朱 冠肇です。 ◆インターンに参加しようと思ったきっかけ・決め手最初に応募サイトのインターンシップの説明を読んだとき、とても面白くて有意義なトピックだと思いました。現実の社会問題を観察し、解決しようとする会社の情熱が伝わってきます。また、説明に書かれている必要なスキルについて自分は概ね満たして

スキ
5

ウィザードな人たち

働くメンバー(ウィザードたち)やチームの紹介、個人の発信をまとめています。

エクサウィザーズは企業というより、社会課題を解決する人たちのコミュニティだ

エクサウィザーズは企業というより、社会課題を解決する人たちのコミュニティだ

転職やパラレルワーク、社内起業など働き方が多様化する中で、会社は個人にとって自分が社会に与える影響を最大化するための仲間やツール、リソースが束ねられたコミュニティとして機能しつつあります。 エクサウィザーズも「社会課題を解決する人たちの集まり」としての箱であるべく、メンバー一人ひとりが職能に応じて、柔軟な働き方をしています。 例えば、プロダクトの事業責任者のメンバーの中には、より最短距離で社会課題の解決をするために、資本や人的リソースがすでにあるエクサウィザーズに入社し、

スキ
12
エクサウィザーズのPMが考える最高のチームマネジメントプロセス / AIプロダクト事業部 宮田大督

エクサウィザーズのPMが考える最高のチームマネジメントプロセス / AIプロダクト事業部 宮田大督

こんにちは。ExaWizards でPM(プロダクトマネージャー)をしている宮田(twitterアカウントは@miyattiです)です。 前の記事でエクサでやっているプロダクト開発のプロセスの全体の流れを説明させていただきました。 あれは実は前振りなところがあって、今回はここ1年もっとも重要視してきたチームマネジメントをどうしてきたのか?というところを書きたいと思っています。 正直プロダクトをあてるのはどんだけがんばっても成功率1、2割の世界なんていわれたりします。その

スキ
38
エクサウィザーズのPMが考える最強のプロダクトマネジメントプロセス / AIプロダクト事業部 宮田大督

エクサウィザーズのPMが考える最強のプロダクトマネジメントプロセス / AIプロダクト事業部 宮田大督

こんにちは。ExaWizards という会社でPM(プロダクトマネージャー)をしている宮田(twitterアカウントは@miyattiです)です。エクサウィザーズ に入社してもうすぐで2年になります。いろいろやってきましたけど、最近はずっと「CareWiz 話すと記録」というプロダクトのゼロイチのPMをやっています。 今回はエクサウィザーズ でやっているプロダクト開発のプロセスの一例を紹介させていただきます。 エクサウィザーズ 自体なんの会社なの?コンサルの会社でしょ?と

スキ
198
エクサウィザーズを「未来を創りたい人」の集まる場所へ。社長室 清水慶太

エクサウィザーズを「未来を創りたい人」の集まる場所へ。社長室 清水慶太

「自分自身の「やりたいこと」はまだ見つかってません。でも熱い想い、ビジョンを語る人の近くにいるとワクワクする。その人たちの夢を、社長室という様々な人と関わる立場から、一緒に叶えたいんです」 「エクサウィザーズ」で活躍する”ウィザーズたち”を紹介するストーリー。 日本郵船の航海士としてキャリアをスタートし、Googleでの社会人インターンやStrategy &でのコンサルティング経験を経て、全社を横串で見る社長室メンバーとして、エクサウィザーズに参画した清水さん。 MBA

スキ
40

Recruiting Team note

採用グループで発進しているnoteです。個々人のnoteや採用人事向けのイベントレポートなどを発信しています。エクサウィザーズの採用グループにご興味のある方は、是非ご覧ください!

AtCoderの社長と一緒に"エンジニアを幸せにする人事"について本気出して考えてみた# 採用帰れま10 vol.08 イベントレポート

AtCoderの社長と一緒に"エンジニアを幸せにする人事"について本気出して考えてみた# 採用帰れま10 vol.08 イベントレポート

企業におけるエンジニアの需要がますます上がる中、エンジニア採用人事が目指すべきは「エンジニアを幸せにする人事」ではないでしょうか。 7月20日に「AtCoderの社長と一緒に"エンジニアを幸せにする人事"について本気出して考えてみた # 採用帰れま10 vol.08」と題し、エンジニア採用人事が発揮するべき価値について、AtCoder社長の高橋直大さん、エクサウィザーズAIエンジニアリングフェローの遠藤太一郎と一緒に考えました。 この記事では、同日のイベントレポートをお届

スキ
10
不確実性が高いからこそ考えたい。DX時代の人事の役割とは。# 採用帰れま10 vol.07 イベントレポート

不確実性が高いからこそ考えたい。DX時代の人事の役割とは。# 採用帰れま10 vol.07 イベントレポート

30年以上にわたって一貫して人事業務を担当してきた元SONY人事統括部長の北島久嗣さんが、2021年4月エクサウィザーズの一員となりました。現在は社長室でさまざまな業務を推進しています。 7月7日に「不確実性が高いからこそ考えたい。DX時代の人事の役割とは。# 採用帰れま10 vol.07」と題し、北島さんと一緒にDX時代に求められる人事の役割についてトークを行いました。 この記事では、同日のイベントレポートをお届けます。 (忙しい人向け、10のまとめ) ■ プロフィ

スキ
5
「人事キャリアの幸せ」と「メンタルを保つtips」について、一人目人事の経験者同士で話してみる。 #採用帰れま10 イベレポ

「人事キャリアの幸せ」と「メンタルを保つtips」について、一人目人事の経験者同士で話してみる。 #採用帰れま10 イベレポ

スタートアップにおいて、一人目の人事は、とても重要な存在。経営と現場の橋渡しとして、八面六臂の活躍を求められます。一方、社内にぶっちゃけ相談をできる人がいなかったり、社員の感情に寄り添うことと、経済合理性を重視した対応を同時に求められることもあり、矛盾した人格を一人の中で抱えるといった、一人目人事ならではの辛さもあります。 6月30日に『「人事キャリアの幸せ」と「メンタルを保つtips」について、一人目人事の経験者同士で話してみる # 採用帰れま10 vol.06』と題し、

スキ
30
【春田さんに聞いてみた】DeNA会長・球団オーナーを経て、2周目のベンチャーの組織作りで意識している10のこと # 採用帰れま10 vol.05 イベレポ

【春田さんに聞いてみた】DeNA会長・球団オーナーを経て、2周目のベンチャーの組織作りで意識している10のこと # 採用帰れま10 vol.05 イベレポ

DeNAの元取締役会長であり、現在エクサウィザーズの取締役会長を務める春田さん。投資家・経営者・球団オーナーなど、様々な視点を持つ春田さんは、2週目の組織づくりでどんなことを意識しているのか。 6月23日、「【春田さんに聞いてみた】DeNA会長・球団オーナーを経て、2周目のベンチャーの組織作りで意識している10のこと # 採用帰れま10 vol.05」と題し、春田さんの経営に対する向き合い方やスタートアップの人事に期待していることなどを伺いました。 この記事では、同日のイ

スキ
9