マガジンのカバー画像

Newgrads | ExaWizards

32
新卒や第二新卒のメンバーがエクサウィザーズ入社を決めた理由や、インターン体験記をご紹介しています。
運営しているクリエイター

#インターン

【通期インターン体験記】インプットとアウトプットの繰り返しだった日々は、インターンというよりも副専攻のようでした。

はじめに2020年11月より約1年半、技術統括部 AI Frontier部 構造化データギルドでインターンをさせていただきました千葉です。この記事では、機械学習・AI初心者レベルだった学生がエクサウィザーズでインターンをした経験やその学びをお伝えします。エクサウィザーズでのインターンが気になっている方の参考になれば幸いです。 自己紹介私は、東京工業大学 生命理工学院の博士後期課程1年生で、主な研究テーマはヒト腸内細菌と疾患の関連性の解析です。ヒトの健康や疾患には腸内細菌が関

スキ
4

【機械学習エンジニア内定者座談会】リアルな課題に没頭できる5週間。エクサウィザーズのインターンシップの魅力とは?

エクサウィザーズでは2022年8月、ENGINEER SUMMER 2022 INTERNSHIPを開催。そのキックオフの場で、2021年夏冬のインターンに参加した後、選考を受けて内定者となった23卒3名が、それぞれの就活やインターンでの経験、5週間のインターンを通してエクサウィザーズへ入社を決めた経緯などをお伝えしました。当日の様子をレポートします! インターンをきっかけに選考を受け、内定取得まずは、3人がどのような就活をしてきたのかを語ってもらいました。 隅田:私は大

スキ
4

【冬期インターン体験記】予想外のアイディアをくれるメンターとのセッションが毎日楽しみでした

自己紹介エクサウィザーズの冬期インターンシップに参加させていただきました、東京大学修士1年の大島です。現在は技術経営戦略学専攻という研究科で、ECのデータ解析や物流領域での機械学習や最適化に関わる研究に取り組んでいます。学部生の時には、大企業のDX支援を行うAIスタートアップで1年ほどインターンをしていました。機械学習・深層学習といった技術そのものよりも、その技術を使って如何に社会の課題やビジネス上の課題を解くかというところに関心があります。 インターン参加のきっかけと決め

スキ
10

【冬期インターン体験記】システム開発視点と自分なりの感性の大切さに気付かされました

自己紹介冬期インターンシップに参加させていただきました、慶應義塾大学経済学部3年の岩井壮太郎です。大学のゼミではサービスデザインについて学んでおり、実際に産学協同で新サービス開発のプロジェクトに取り組んでいます。 インターン参加のきっかけと決め手インターン参加のきっかけは、キャリア三田会 就活義塾という大学の就活コミュニティでエクサウィザーズの説明会に参加したことでした。第一印象としては、マッキンゼーや伊藤忠商事、リクルートなど超有名企業出身者が集まっている会社で、「世界で

スキ
15

【冬期インターン体験記】どのインターンよりも実際の事業作りに近く、学びの量は圧倒的でした

自己紹介エクサウィザーズの冬期インターンシップに参加させていただきました、神戸大学工学部3年の清原崇です。学科では主に都市計画など土木系の学習をしております。 大学時代は国際協力に興味があったことから、フィリピンやカンボジアにボランティアに行ったり、環境絵本の出版などを行っておりました。また学習面では幅広い興味があり、ブロックチェーンやクラウドなどのIT系の知識を浅く広く個人で勉強していました。 インターン参加のきっかけと決め手きっかけは就活サイト経由でコンタクトをいただ

スキ
20

【通期インターン体験記】最新ロボティクス・AIの学びを糧に、今後も成長を続けたい

はじめにはじめまして、2021年8月から約半年間、エクサウィザーズのロボット事業部でインターンをさせていただきました諏訪です。エクサウィザーズでのインターンの中身や社員さんとの関わり、またどのような学びがあったのかについて、この記事を通してお伝えできればと思います! 自己紹介早稲田大学 大学院基幹理工学研究科 情報理工・情報通信専攻でコンピュータサイエンスを学び、自動運転の研究をしていました。2022年4月からは自動車メーカーに就職予定です。安心安全な自動運転の開発を通じて

スキ
9

【通期インターン体験記】自分の成長だけでなく、社会課題や社会の仕組みに対して目を向ける機会に

はじめにはじめまして!2021年4月から約1年間、エクサウィザーズのAIP事業部でインターンをさせていただきました加賀美です。この記事では、エクサウィザーズでのインターン内容やワークスタイル、それらを通してどのような学びがあったのか、お伝えします。 自己紹介早稲田大学政治経済学部にて政治学を専攻しており、2022年4月からは外資系コンサルティングファームに就職予定です。その企業はより良い社会構築を理念として掲げている点でエクサウィザーズに通じるものがあると感じており、自らも

スキ
5

【通期インターン体験記】コンサルスキルとAI知見を学べる実務の"副産物"は期待以上のものでした

はじめにはじめまして!2021年4月から約1年間、エクサウィザーズのEdge AI部 AI Cameraグループでインターンをさせていただいた石嶋です。この記事では、エクサウィザーズでのインターン内容やワークスタイル、それらを通してどのような学びがあったのかについてお伝えします。 自己紹介慶應義塾大学総合政策学部にて「韓国における芸能事務所の海外進出戦略」について研究しており、2022年3月に卒業します。同年4月からは日系のコンサルティングファームで勤務予定です。内定から就

スキ
19

【通期インターン体験記】全員が「AIで世界を変えよう」と同じ目標に向かって切磋琢磨している姿が印象的でした

はじめまして。2021年3月よりエクサウィザーズのCare & Med Tech事業部でインターンをさせていただきました沼田です。 エクサウィザーズでのインターンの中身や社員さんとの関わり、どのような学びがあったのか、この記事を通してお伝えできればと思います! 自己紹介国際基督教大学教養学部で言語教育と日本研究を専攻しており、現在絶賛卒論執筆中です( *´艸`) 2022年からは外資IT企業に就職予定です。デジタル戦略を中心に企業の課題解決に貢献できるよう頑張ります! エ

スキ
12

【サマーインターン体験記】機械学習エンジニア@画像処理

ENGINEER SUMMER 2021 INTERNSHIPの参加者、 倉津さんがインターン体験記を書いてくださいました! *** ◆自己紹介こんにちは!この度エクサウィザーズの夏期インターンシップに参加しました、倉津秀彬です。 私は現在北海道大学の修士1年生で、主に深層学習モデルを対象に、理論的・実用的観点の両方からモデルの圧縮率改善と精度向上にアプローチする研究を行っています。 ◆インターンに参加しようと思ったきっかけ・決め手今でこそ実用的な側面からの研究もしている

スキ
17

【サマーインターン体験記】機械学習エンジニア@構造化データ処理

ENGINEER SUMMER 2021 INTERNSHIPの参加者、 隅田さんがインターン体験記を書いてくださいました! *** ◆自己紹介工学院大学情報学部システム数理学科所属の学部3年生です。東京生まれですが、中高は沖縄に住んでいました。最近の趣味は洋裁です。 ◆インターンに参加しようと思ったきっかけ・決め手私は学部1年生の頃から、データサイエンティストや機械学習エンジニアといった職業に就きたいと考えていました。そして学部3年生になって、学部卒業後の進路について悩

スキ
11

【サマーインターン体験記】機械学習エンジニア@画像処理

ENGINEER SUMMER 2021 INTERNSHIPの参加者、 朱さんがインターン体験記を書いてくださいました! *** ◆自己紹介東京大学 情報理工学系研究科 博士一年の朱 冠肇です。 ◆インターンに参加しようと思ったきっかけ・決め手最初に応募サイトのインターンシップの説明を読んだとき、とても面白くて有意義なトピックだと思いました。現実の社会問題を観察し、解決しようとする会社の情熱が伝わってきます。また、説明に書かれている必要なスキルについて自分は概ね満たして

スキ
7

【サマーインターン体験記】機械学習エンジニア@自然言語処理

ENGINEER SUMMER 2021 INTERNSHIPの参加者、 田中さんがインターン体験記を書いてくださいました! *** ◆自己紹介京都大学の大学院で自然言語処理 (NLP) の研究をしている田中と申します。 大学院では、語学学習支援を目的とした記述式問題の自動採点に取り組んでいます。 ◆インターンに参加しようと思ったきっかけ・決め手AIを用いた多くの企業の中でも、多岐にわたる業界・領域におけるプロダクトを運営するエクサウィザーズで、NLPがどのように活用され

スキ
10

【サマーインターン体験記】機械学習エンジニア@数理最適化

ENGINEER SUMMER 2021 INTERNSHIPの参加者、 羽田さんがインターン体験記を書いてくださいました! *** ◆自己紹介大阪大学情報科学研究科情報数理学専攻修士1年の羽田充宏です。数理最適化を主にやっている研究室に所属しており、自分自身は連続最適化、微分方程式、データ同化を主に研究しています。 ◆インターンに参加しようと思ったきっかけ・決め手自分が普段研究を行っている数理最適化がどのように実社会の問題解決に用いられているのか、また作った最適化モデル

スキ
5