マガジンのカバー画像

Member | ExaWizards

57
エクサウィザーズで働くメンバー(ウィザードたち)を紹介しています。ウィザードたちは何を求めてここに集まり、これから何を成し遂げようとしているのかーー。その想いや取り組みについて伝… もっと読む
運営しているクリエイター

#オープン社内報

「ともに戦える仲間がいる」元・ひとり情シスが語る、エクサウィザーズのインフラグループとは

「リーダーをはじめインフラ&セキュリティに関して強い意思を持った仲間がいるから、『コーポレートITエンジニアとしてともに戦っていける』と信じてます」 「エクサウィザーズ」で活躍する”ウィザードたち”を紹介するストーリー。 今回登場するのは、コーポレートITを担当する栗田さんです。エクサウィザーズ入社前、いわゆる「ひとり情シス」として2社で情報システム業務を担ってきた栗田さん。なぜ、ひとり情シスからエクサウィザーズのインフラ&セキュリティグループのひとり、になることに決めた

スキ
7

すべての土台はメンバーへの「信頼」。デザインコンサルタントの働きがいと想い

「あの頃に比べたら全然楽だなって。今のメンバーとなら、どんな場面でも乗り越えられると思います」 「エクサウィザーズ」で活躍する“ウィザード”たちを紹介するストーリー。 今回はデザインチームでデザインコンサルを行う渥美航さんが登場します。営業やWebディレクター、バスケットボールコーチなど、多職種の経験を持つ渥美さんがなぜデザイン職を志し、今エクサウィザーズで働いているのかをお伝えします。 パイロットに夢破れ、営業職にも挫折。キャリアに迷った20代小さい頃はパイロット志望

スキ
13

急成長AIスタートアップで活躍する社員が語る、戦略的なファーストキャリアの選び方

エクサウィザーズでは2022年6月29日、「急成長AIスタートアップで活躍する社員が語る、戦略的なファーストキャリアの選び方」というテーマで女性社員3名が登壇するイベントを行いました。 「はしご型」から「ジャングルジム型」へと言われる現代のキャリア形成。 エクサウィザーズで活躍する女性社員はどのようにキャリアのジャングルジムを登ってきたのでしょうか。 就活の時に想像していたキャリアと実際のギャップ、出産前後での仕事観の変化、家族を持ちながら仕事にコミットしていきたい人にと

スキ
9

デザインの可能性を信じてーー未知を追い求め続けるサービスデザイナーが目指すゴールとは

「僕は、デザインの力を信じているんです。AIを活用したりエクサウィザーズのメンバーとコラボしたりしたら、デザインの持つ可能性がもっと広がると思っています」 「エクサウィザーズ」で活躍する”ウィザードたち”を紹介するストーリー。 今回は、デザインコンサルティンググループに所属し、クライアント企業の事業開発支援を行っている袖山さんです。長年、デザイナーとしてさまざまな領域で活動してきた袖山さんに、これまでのキャリアと目指す姿を聞きました。 「デザインの可能性を信じている」と

スキ
24

エクサウィザーズで培う「アントレプレナーシップ」は独立でも社内起業でも肝となる

「起業するか社内でやるかは、手法の違いでしかありません。前提として新しいモノや価値を生み出していくアントレプレナーシップが大事です。エクサウィザーズでは現場初のチャレンジを推奨するカルチャーがありますし、それを具現化できる優秀なエンジニアやデザイナーがいる。意志ある人にとっては大きな魅力です」 「エクサウィザーズ」で活躍する“ウィザードたち”を紹介するストーリー。 今回は主に画像解析技術を活用した事業開発チームをリードしてきた土倉幸司さんが登場します。7月から起業を機にエ

スキ
16

グローバルスタンダードなセキュリティの確立を目指す。好奇心をエンジンに、次の一手を考え続けるエンジニアの挑戦

「エクサウィザーズのミッション実現の土台となるセキュリティシステムを構築して、仲間やクライアントの心配を最小限にする。そんな状況をつくりたいですね」 「エクサウィザーズ」で活躍する”ウィザードたち”を紹介するストーリー。 今回は、セキュリティエンジニアのIbrahima DIAさん、通称イブさんです。 2021年11月にジョインして約半年。「まさに今、やりたいことをやっている最中。毎日エキサイティング」と語るイブさんに、エクサウィザーズに参画した経緯や、インフラ&セキュリ

スキ
24

今、新卒に戻れるなら、ファーストキャリアはこう選ぶ!東大出身メンバー座談会

東大生の卒業(修了)後の進路は様々だが、大多数は官公庁や企業への就職となっている。企業の選択肢としては学生人気の高い商社や、日系/外資系コンサルティング会社をはじめとする大企業、有名企業が名を連ねている。 現在エクサウィザーズに所属する東大出身メンバーは、新卒時にどのような就職活動をしていたのか。5名のメンバーが座談会を通して、新卒就活へのアドバイスやベンチャー/スタートアップの可能性を語る。 官僚志望、商社、IT、弁護士事務所……個性豊かなファーストキャリアまずは、新卒

スキ
16

コンサルから事業会社の人事へ -エクサウィザーズで気づいた意思決定まで担う人事の面白さとは-

「キャリアプランでは常にこの先の可能性がより広がる選択を心がけてきた」 「『個人のポテンシャルを最大化』できる存在になるために、企画だけでなく実行まで自分で手掛けたい」 「エクサウィザーズ」で活躍する”ウィザードたち”を紹介するストーリー。 今回話を聞いたのは、人事統括部の奥野さんと主にビジネス職の中途採用を担当する松永さん。大手コンサル法人で人事コンサルとしてキャリアを歩み始めた二人は、何を求めてエクサウィザーズに入社したのか。転職理由やコンサルと事業会社の仕事の違い、

スキ
14

高い「候補者体験」を実現する採用バックオフィスのチーム作り

事業成長の要となる採用活動において、採用候補者との窓口を担う採用バックオフィス。その役割は、入社有無を問わず選考を通してエクサウィザーズのファンになってもらう候補者体験の実現から、入社までのフォローや事務手続きなど多岐にわたる。 会社との「最初の接点」を担う採用バックオフィスメンバーは、会社・リクルーターからの期待に何を思い、どう活動しているのか。メンバーそれぞれの思いとそのチーム作りについて伺った。 ファンを増やし、すべての人にとっての最適解を導く採用バックオフィス一色

スキ
23

一気通貫だからこそステークホルダーの多いプロジェクトも遂行できる――“業界初”に挑むPdMとエンジニアの矜持

社会課題の解決には、揺るぎない意志をもち高いレベルのアウトプットを生み出すことが不可欠です。では、高いレベルのアウトプットを生み出すためには何が必要なのでしょうか。 エクサウィザーズでは、顧客の課題特定から実装と実用化までを対応する「一気通貫」の体制を軸に、それぞれの役割を持ったメンバーが自分事としてプロジェクトを遂行し、「AIを用いた社会課題解決を通じて幸せな社会を実現する」というミッションに向かって取り組んでいます。 今回は、現在進行中の医療系プロダクト開発案件でプロ

スキ
15

社会課題を解決する事業の一助になっている喜びが、私たちパートのモチベーションです

「ユマニチュードを世の中に広げる手伝いがしたい」 「選考フローをより良くして、効果的な採用選考の仕組み作りをサポートしたい」 「もっとリクルーターの気持ちや要望を理解して、的確にサポートできるようになりたい」 「エクサウィザーズ」で活躍する”ウィザードたち”を紹介するストーリー。 今回は、パート社員としてバックオフィス業務を担当する、採用部の高木さんと齋藤さん、事業推進室の平尾さんです。 時間、場所、雇用形態、エクサウィザーズには多様な働き方が存在します。 パートで働く

スキ
51

第二新卒が語るエクサウィザーズ。「意思あるところに道は開ける」を体現するここなら、本気で社会を変えられる。

福原「やりたいことがある人は、自分の想像を超えたやりたいことを実現できる会社だと思います。強い想いがある人には最高の環境が与えられる場所だと思うんです」 美柑「自分の気持ちを伝えれば、絶対に誰かが手を差し伸べてくれる会社。『こうしたい』想いを実現させるためのサポートはあるので、ぜひ安心して参画してほしいです」 エクサウィザーズにどんな人が向いているかを問うと、彼らは「やりたいことがある人」「意志を持った人」と応えた。中途採用が多い印象のあるエクサウィザーズだが、新卒、第二新

スキ
14

エクサウィザーズ誕生までのアナザーストーリー。プログラミングとケアの二刀流取締役 坂根裕の軌跡(前編)

これは起業家や起業を目指す人なら読んだことも多いであろう『HARD THINGS』からの一説だ。 エクサウィザーズが合併する前の組織、デジタルセンセーションで社長を務めていた坂根裕さん。 3歳からプログラミングを始め、その歴は40年を超える。プログラミングだけでなく、フランスで誕生したコミュニケーションケア技法「ユマニチュード」*のインストラクター資格も持っている。取得した当時、介護の専門職以外でこの資格を持っているのは、世界で彼以外にいなかった。 プログラミングとケア

スキ
51

多様な社会課題に、多様なメンバーが挑む。外国籍社員から見た、エクサウィザーズのボーダレスな環境

「もっとスムーズな手続きで事業の成長スピードを速められる、バックオフィス体制をつくりたい」 「散乱する情報を集約して一元化できるサービスを開発したい」 「開発のオートメーション化を進め、エンジニアの開発フローをスムーズにしたい」 「エクサウィザーズ」で活躍する”ウィザードたち”を紹介するストーリー。 今回は、ソフトウェアエンジニアのKhajaさんとプラットフォームエンジニアのSunさん、そしてコーポレート部門で経理を担当するWuさん。 世界中からウィザーズが集まるエクサ

スキ
41